移動制限がないGW(ゴールデンウィーク)が3年ぶりであったので広島からしまなみ海道を経由して松山へ6泊7日で旅行に行ってみました。 今回の旅行の目的は広島の宮島と尾道の観光とクルージング、しまなみ海道でサイクリング、松山の観光と道後温泉です。

内容は6泊7日の①から⑥の6部構成となっております。

①「グランドプリンスホテル広島までの道のり編」1日目

②「宮島の観光と弥山ハイキング編」2日目

③「高速クルーザのSEA SPICA(シースピーカ)で行く島巡り編」3日目

④「みまなみ街道でサイクリング編」4日目

⑤「三原から松山に行く途中で今治で観光する編」5日目

⑥「松山城と道後温泉に行く編」6〜7日目

①「グランドプリンスホテル広島までの道のり編」1日目

羽田空港にて

羽田空港発13:30の広島空港着14:55のJAL便に乗るため少し早めの2時間前に羽田空港に到着。早めに到着したのでランチを羽田空港で食べようと空港内で探し回り、コロナの影響しやや閉店している所があったのですが出発ロビー沿いにお店[ひとしなや(Hitoshinaya)]が開いていたので入ってみました。

ひとしなや(Hitoshinaya)

お店の看板に「あさごはん」と書いていたのですが、お昼の時間なので朝ごはんとは関係なく「肉前」の定食を注文。おかずの種類が豊富でしかもヘルシーです。しかもご飯のおかわりができるのでお腹いっぱい食べれます。

羽田空港から広島空港に向けて出発

出発ロービーのJALカウンター自動チェックイン機にて搭載手続きをし、そして自動手荷物預け機でスーツケースを預けて手続き完了。2〜3年空港へ行かないうちに自動化又は無人化がどんどん進んでいる感じがし、CAさんやパイロットまで無人化が近い将来くるのではないかと思うこのごろです。ちなみにJALにて手荷物預けは国内線1人20kgまで無料で2人だと合計40kgまで無料ですね。

そうこうしているうちに出発時間がきて羽田空港発13:30のJAL便にて広島空港へ出発。

広島空港からJR広島駅へ

約1時間半程で広島空港に到着。後手荷物ターンテーブルから荷物を取得しJR広島駅行きのバスにてJR広島駅へ。「JR広島行き」と「広島バスターミナル行き」のバス2つが有り行き先が同じ見えるのですが、若干到着先の場所がちうので間違えないように!

広島空港発JR広島駅行きバス時刻表

約50分の道のりでJR広島駅に到着。

広島空港からJR広島駅まで意外と遠いいんですね。

JR広島駅にあるekie(エキエ)

ekie(エキエ)

2時間ほどJR広島駅周辺を散策する為JR広島駅にあるコインロッカーにスーツケースを入れekie(エキエ)に行ってみました。

JR広島駅にekie(エキエ)のショップエリアとフードエリアが有り、お土産やショッピング又は食事をするのに便利ですね。

広島お好み焼き「麗ちゃん」

JR広島駅ekie F1のフードエリアに広島お好み焼き屋さんが複数あり、その中にある「麗ちゃん」に入ってみました。

創業昭和32年麗ちゃんと書いてあるのれんが魅力的ですね。

麗ちゃんにて「スペシャル(イカ、エビ)」と「モッツァレラチーズ」の広島お好み焼きを注文してみました。

生地は薄めで麺が多めなので焼きそばを食べているみたいな感じです。でも美味しいですよ。

JR広島駅からグランドプリンスホテル広島へ行く

JR広島駅発グランドプリンスホテル広島行き無料バス

お好み焼きを食べekieで散策した後グランドプリンスホテル広島へ移動する為、JR広島駅発のグランドプリンスホテル広島行きの無料シャトルバスに乗車。

バスの本数は少ないですが無料でシャトルバスを利用できるので便利ですね。

グランドプリンスホテル広島に宿泊


無料シャトルバスで約30分で到着。到着後2泊3日で予約していたので到着後早々にチェクイン。

宿泊した部屋は広めで海が見え眺めがいいです。しかしながら展望露天風呂広島温泉「瀬戸の湯」がグランドプリンスホテル広島にあるのですが、温泉付き宿泊プランでないと有料どなり大人1人2000円となります。なので広島での滞在は温泉目的でなかったので「瀬戸の湯」には入りませんでした。

まだ日が落ちていなかったのでグランドプリンスホテル広島の周辺を散策して観ることにしました。海岸沿いに地元らしき人々が釣りや犬の散歩をしていてとてものどかですね。又グランドプリンスホテル広島は映画「ドライブ・マイ・カー」のロケ地とのことです。

そうこう散策しているうちに日が落ちてきたので部屋に戻り早めに就寝。1日目終了。