道の駅ましこで買ったレモン牛乳カレーを食べてみた


レモン牛乳カレー

休日に益子焼を求め栃木県益子町へ行きましたが、その途中にある「道の駅ましこ」にてレモン牛乳カレーを買ったので食べてみました。レモン牛乳と聞くと飲み物でないかと連想するけれども「道の駅ましこ」に栃木限定販売のレモン牛乳カレーがあったので面白く思わず購入してしまいまた。「道の駅ましこ」にてレモン牛乳の他にイチゴ牛乳、コーヒー牛乳の飲み物類、レモン牛乳タルトクッキーなるものも販売されています。

レモン牛乳カレーの見た目がシチューのように見え、カレーの味はほんのりとレモンの味がして甘口のカレーよりも甘いような感じまします。レモン牛乳カレーではなくレモン牛乳シチューではいかと思います。甘口でほぼシチューの味なので小さな子供向けで美味しくいただけますが、大人でも美味しくいただけます。

レモン牛乳は栃木県にある栃木乳業株式会社が製造販売されているようで、栃木乳業はレモン牛乳の他に栃木牛乳、蔵の街のむヨーグルトなどがの商品があります。レモン牛乳は通称の呼び方で正式名は「関東・栃木レモン」といいます。栃木乳業株式会社の公式サイトからレモン牛乳や蔵の街のむヨーグルトなどのギフト購入できるので興味がある方はサイトを見てください。

レモン牛乳カレーはヤフーショッピングから購入できます。

栃木産とちおとめ使用のいちごのカレーなるものもあります。甘口のカレーでこちらも子供向けのカレーです。

コメント

下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。